« こいこい7 | トップページ | 勇者王ガオガイガーFinal Grand Glorius Gathering »

創聖のアクエリオン(1/2)

第1話「天翅の記憶」

 ロボは3機合体なので、ゲッターみたいに1チーム3パターンなのかな? ちょっとメカの動きにスケール感が無いような(慣性があまり考慮されてないので).それにしても「合体」が「うそ、きもちいい」ってのは、あざとい演出ですねぇ.



第2話「闇の獣」

 主人公とヒロインと敵役は一万二千年前からの因縁のようですね.敵さんは結構強そうですが、アクエリオンが今後どのようにパワーアップするのか楽しみです.

-2005/4/16



第3話「エレメントスクール」

 ようやくOPもお披露目.かっこいい歌ですね.反目しながら惹かれあう主人公とヒロインはお約束、アクシデントでキスしたり、とんでもないところに顔をつっこんでしまうのもお約束.ところで新入りのつぐみをはじめとして、メンバーはみんな何か特殊能力を持ってるようで.

-2005/4/19



第4話「はだしの戦士」

 重力をキャンセルする敵が来ると知ってて、司令は裸足訓練をやらせたのでしょうか.「いい音しちゃって」でもケルビムをやっつけたはいいけれど、人間を収穫していく船は逃しちゃいましたね.

-2005/4/28



第5話「地下迷宮の王」

 再び司令の風変わりな訓練.麗花の「私と一緒に来ると・・・不幸に・・・なるわよ」には、ガンパレの田辺真紀を思い出しました.訓練の結果、アポロ、シルヴィア、ピエールのコンビネーションが向上してマーズ形態で神話獣を倒し、ソーラー形態に再合体して収穫獣を追うも結界に阻まれて失敗.こうしてだんだんパワーアップしていくのかな.ところで次回予告はありませんでした.

-2005/5/7



第6話「想い彼方へ」

 三度の風変わり訓練.結果としてふたたびレベルアップ.「ソーラーアクエリオンは無限拳を覚えた」なんてね.それにしても月まで届くパンチとはむちゃくちゃな.さて麗花とシリウスもお約束カップルになりつつあります.今回も次回予告なし.

-2005/5/10



第7話「深紅の薔薇の騎士」

 今回はアクエリオンが精神汚染(違)される話.そして「アクエリオンマーズは嫉妬変性剣を覚えた」.お馬鹿アポロとブラコン・シルヴィアは相変わらずでしたが、美学にこだわるシリウス兄ちゃんはちょっと怪しい感じ.今後、心の暗黒面につけこまれて敵の手に落ちるのかな?

-2005/5/19



第8話「はじめてのがったい」

 今回はつぐみとジュンがクローズアップ.初々しい合体声がいいですなぁ.そして「アクエリオンルナは逆念写爆破を覚えた」.でもこれって、つぐみが慣れてきてドキドキしなくなると発動しにくくなるのでは? 勘違いした麗花とピエールの「はじめての心構え」レクチャーも面白かったです.

-2005/5/26



第9話「夢のかよひじ」

 今度の特訓はみんなで寝ること.「先輩、さみしいからそっち行っていいですか?」って、つぐみはそういうキャラで引っ張るのか? 修学旅行のノリでマクラ投げ合戦に.ピエールの夢は女性陣によるハーレム.つぐみの夢はアリス?なぜかジュンが出現.麗花の夢はやっぱり悪夢、シルヴィアの夢はやっぱりお兄様、シリウスの夢はやっぱりアポロへのコンプレックス.

 夢を介した神話獣ティターニア(「真夏の夜の夢」に出てくる妖精の女王でしたっけ?)の攻撃.目覚めた者のうち、ジェローム副司令の認識ではアポロ、シルヴィア、ピエールは三馬鹿トリオなんですね.

 夢の中へベクターマシン召還.ソーラーアクエリオンの無限パンチが通じず、ピンチのアポロ達に、「シルヴィア、行きまーす」って、ドタマを自らぶつけ、強制的にクロエにかわって夢の中へ.これで三馬鹿トリオが復活し、アクエリオン・ルナのルナティック・アーチェリーで「ムーンサルト・アタック」.無事に神話獣をやっつけましたが、夢の中で迷子になったベクターマシン.不動司令の「メシだ!」で、アポロの嗅覚(食い意地)で現実世界へ.

 予告復活.しかもジェロームのお笑いで!

-2005/6/5



第10話「空に星、地に花」

 神話獣って、フィギュアみたいに作るんですね.戦術指令を無視するアポロに、シルヴィアが大ケガ.意外にもピエールがまとめ役になってます.どつきあうアポロとシリウス.男同士は殴り合って分かり合う...のかな.今回頭に血が上ったのはシリウス、足下のシルヴィアに気づかせたのはアポロ、ていうか類い希なる嗅覚のおかげかも.「すべてを見渡せ、アクエリオン!」んでもって、「ソーラーアクエリオンは無限交差拳を覚えた」

 次回予告は麗花.「だぴょーん!」って...

-2005/6/12



第11話「水底のしあわせ」

 ディーバのアンラッキー・ガール、麗花.ガンパレの田辺と違うのは周りに不幸が及ぶこと.はじめて声をかけてくれたグレンにも、最初の合体で重傷を負わせたまま.でも司令とアポロのおかげでそれを武器にできました.「お前の不幸、見せてもらうぜ」んでもって「アクエリオンマーズは不幸最低拳を覚えた」.しかし、なんつう名前じゃ.

 次回予告はシリウス.「来週も合体しちゃうぞ」って...登場キャラに無理をさせるパターンなのか?

-2005/6/14



第12話「琥珀の時」

 ディーバ・メンバーの日常.骨董屋でシルヴィアが見つけた品物に、シリウスが厳しい顔をしたのはなぜでしょう?なんかシルヴィアの籠手と反応してたし.しかしアポロが登場していつもどおりギャグ風味に.

 唐突に発掘された琥珀の中にあった1万2千年前の羽.その羽に反応したのはリーナとシリウス.リーナは特殊感応者のようですから納得いくとして、シリウスが「来てはいけない、忌まわしきものが」ってなぜ?

 羽に触れて過去生の記憶が蘇るシルヴィアとアポロ.アポロが素直になればシルヴィアも落ちそうな、ちょっと良い雰囲気.でもお邪魔虫よろしくトーマが襲撃してきました.

 次回予告はジェロームかな?「らぶれたぁ~あ~」って・・・

-2005/6/24



第13話「一万二千年のラブレター」

 バロンを囮にされたアポロ.ピエール「男には、友のために立たねばならない時がある」熱いなぁ.「友を思わぬものはディーバには要らん!」指令も熱いなぁ.

 磔にされても腕をぶっちぎって立ち上がるソーラーアクエリオン.歯で縛めを食いちぎってもトーマに向かい、トーマによって明らかになるシリウスとシルヴィアの出自に、それでも仲間と言い張るアポロ.いつもながら熱いなぁ.

 麗花とつぐみが登場して、腕パーツのちぎれたベクターソルでアクエリオン・「ソルナ」に合体.こっちの戦いも熱い熱い.

 ところでトーマはアポロニアスへの思いを断ち切ろうとしたのでしょうか.今回の予告もジェロームが「セリアーン!」.本編同様、前後編仕立てかも.

|

« こいこい7 | トップページ | 勇者王ガオガイガーFinal Grand Glorius Gathering »

アニメ・創聖のアクエリオン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 創聖のアクエリオン(1/2):

« こいこい7 | トップページ | 勇者王ガオガイガーFinal Grand Glorius Gathering »