« Solty Rei(ソルティレイ) Episode:07「小悪魔の訪問」 | トップページ | 舞-乙HiME(マイオトメ) 第2話「乙女の園を駆ける疾風!?」 »

舞-乙HiME(マイオトメ) 第1話「ユメノ☆アリカ」

スターシステムにより、前作「舞HiME」のキャラが違う役どころで出てくる、という設定.HiME劇団みたいなものと思っていれば良いようで.

冒頭、襲撃をうけた城から、謎のペンダントとともに逃がされた赤ん坊.襲撃の親玉はラド、キャスト(関俊彦さん)からすれば前作の黒曜の君にあたるのかな?
その、14年後、登場した楯(本作ではセルゲイ・ウォン)はナンパな感じ.

OP、このロゴは「Z」を狙ってますよねぇ、時期的にも.
てことは今後シリーズ化すると、ZZとかVとかWとかGとかXとかのネーミングになるのかな?
そして、カグヅチ使いがシルエットで登場するのですが、やっぱり舞衣かな?

アリカ・ユメミヤにぶつかられたニナ・ウォン、いきなり顔面アイスクリームに開脚というあられもない状態に、それをセルゲイに指摘されて悲鳴.
場面変わってなつき(本作ではナツキ・クルーガー)「胸騒ぎがする」
ひょっとしてギャグキャラとしてのなつきの後継者はニナ?
「当たってるかもしれませんなぁ」と静留(本作ではシズル・ヴィオーラ)もいってるし.世界が変わっても、京都弁そのままで前作ファンには嬉しい限り.
シズルの話から、14年前の赤ん坊は行方不明のままと知れます.

さて、オトメを代表する5柱は、シズル、ナツキ、そして、あと3人.

「アリンコだ」と指摘されるアリカ、頭部が虫化してますなぁ.ニナにくっついてったお上りさんアリカ、チケットはSAND PORT>WIND BLOOM(文字通りなら風花、真白の姓ですね)、金は自分で払ったのかな?

逃げ出したお城のお姫様は真白(マシロ・ブラン、でも前作と性格が正反対)、侍女はあおい(アオイ・セノー)、侍従が迫水(サコミズ・カージナル)、そして飼い猫は命(ミコト、しかしスターシステムといっても動物にされてしまうとは)

自分を追い抜くアリカに驚愕のニナ、素質だけは良いようで.しかし、そのアリカに河に沈められるマシロ.わはは.

マシロを狙う幻獣(違)の出現に、仮のパクテイオー(違)を受けて、レイジングハート(違)起動.表示はN.W Connected Interim Master, ROBE.CORAL MATERIARISE standing by, START

陽子先生も登場、本作ではヨウコ・ヘレネ、研究者か技術者っぽい感じ.

アリカのペンダントが光り、なぜか起動する飛行機、シルエット的には飛行形態のカグヅチっぽい.

シズルに並んであかね(アカネ・ソワール)も登場.そのシズルは前作を引き継いでジャラジャラ剣(by機甲界ガリアン)を使用.かっこいいですねぇ.

アリカのペンダントが飛行石よろしく光り、ローブらしきシルエットが重なって見えて、伏線、というよりバレバレな展開.

ニナのペンダントに気づくナツキとセルゲイ、「蒼天の青玉」って、オトメだったアリカの母親(?)レナ・セイヤーズのことらしい.

EDは星空をバックに走るヒロイン、やっぱり「Z」をなぞってますね.

次回予告、ナツキ「気にするな、これはある種の伝統だ、じきお前達にも分かる」やっぱり萌えじゃなくて燃えなんですね.

|

« Solty Rei(ソルティレイ) Episode:07「小悪魔の訪問」 | トップページ | 舞-乙HiME(マイオトメ) 第2話「乙女の園を駆ける疾風!?」 »

アニメ・舞-乙HiME」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舞-乙HiME(マイオトメ) 第1話「ユメノ☆アリカ」:

« Solty Rei(ソルティレイ) Episode:07「小悪魔の訪問」 | トップページ | 舞-乙HiME(マイオトメ) 第2話「乙女の園を駆ける疾風!?」 »