« 舞-乙HiME(マイオトメ) 第2話「乙女の園を駆ける疾風!?」 | トップページ | 舞-乙HiME(マイオトメ) 第4話「炎の転入生!!」 »

舞-乙HiME(マイオトメ) 第3話「はじめてのケ・イ・ケ・ン」

ナギの作戦にまんまと引っかかるマシロ、単純きわまりないです、本当に前作とは正反対.

アオイを見下ろすマシロ目線で見える風景、たしかに無いや(爆)

ナノマシンと相性の良すぎるアリカ.訳ありまくりだなぁ.

レナとセルゲイの過去が気になるニナ、ファザコンでしょうか.
そのセルゲイはアリカの歌う古い子守歌に過去を思い出し「まさか」.そして「人前で歌わないほうがいいな」、音程が外れてるってのは口実ですよねぇ.

アカネはやっぱり和也(本作での名前は不明)とラブラブなんですね.

マシロの即位式、侵入者の気配に気づくシズル.
「黒き谷よりの使い」と名乗るラドに「ぶぶ漬けでもご馳走しましょか」、進藤尚美さん、本物だぁ.

シズルのGEMの表示は
S.V Connected E.H, ROBE.AMETHYST MATERIALISE standing by, START
E.H.って誰でしょね.

「素人にしては」がんばるアリカ、ニナの掌底波(?)をガードし、額に流血.それを見て何やら思い出すニナ、セルゲイの額の傷は何か理由が? そういやOPで額から血を流してるシーンがありますね.

ジャラジャラ剣をふるうシズルとラドの闘いに、衝撃で崩れる飛行機.ほんとヴィントブルーム城は災難続きですな.

次回予告「次は4話か、胸騒ぎがする」そういやそうでしたねぇ.「いざとなったらうちがこの手ぇで隠しますさかい」「いやそれも危険だ」わはは.

|

« 舞-乙HiME(マイオトメ) 第2話「乙女の園を駆ける疾風!?」 | トップページ | 舞-乙HiME(マイオトメ) 第4話「炎の転入生!!」 »

アニメ・舞-乙HiME」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舞-乙HiME(マイオトメ) 第3話「はじめてのケ・イ・ケ・ン」:

« 舞-乙HiME(マイオトメ) 第2話「乙女の園を駆ける疾風!?」 | トップページ | 舞-乙HiME(マイオトメ) 第4話「炎の転入生!!」 »