« 交響詩篇エウレカセブン 第35話「アストラル・アパッチ」Astral Apache | トップページ | Canvas2~虹色のスケッチ 第12話「無邪気なエバーグリーン」 »

魔法少女リリカルなのはA’s #12「夜の終わり、旅の終わり」

リインフォースの管理者権限を得たはやて、のっけから「おいで、私の騎士達」と守護騎士達を再生、ついでに自分も杖と甲冑を装着、目と髪の毛の色が変わっちゃいました.

暴走した防御プログラムへの対処方法を相談する面々、シャマル「はやてちゃんのお家がなくなっちゃうのいやですし」クロノ「いや、そういうレベルの話じゃないんだがな」わはは.
アルフ「みんなでズバッとぶっ飛ばしちゃうわけにはいかないの?」で閃く3人.エイミィ「計算上では、実現可能ってのがまた恐いですね」、全員の最大奥義を出すってわけで、わくわくしますね.

最初は治癒、クラールヴィントに口づけするシャマル、「マジティ」って言うかと思いましたよ.
まずは周りの触手みたいなのを、アルフ、ユーノ、ザフィーラが処理.
複合4層のバリアと本体を破るのは、ディータの巨大槌、なのはの砲撃、シグナムの弓、フェイトの剣戟、はやての石化槍、そしてクロノ「いくぞ、デュランダル」「Ok, boss」喋ったよ、氷結の槍.
そして3人で同時攻撃し、露出したコアをシャマルが捕獲、ユーノとアルフが軌道上へ転送し、最後はアースラのアルカンシェルで消滅.
みんなが自分の技を出し切る展開、燃えましたねぇ.少年マンガみたい.

さて大団円と思いきや、倒れるはやて、どうなる最終回!

|

« 交響詩篇エウレカセブン 第35話「アストラル・アパッチ」Astral Apache | トップページ | Canvas2~虹色のスケッチ 第12話「無邪気なエバーグリーン」 »

アニメ・魔法少女リリカルなのはA’s」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少女リリカルなのはA’s #12「夜の終わり、旅の終わり」:

» 感想:魔法少女リリカルなのはA's #12 『夜の終わり、旅の終わり』 [ダメオタRの徒然雑記]
明けることのない夜など無い、醒めることのない夢など無い。少女達の、強く果て無き未来を掴まんとするその力が、永遠の闇を打ち払う。回り続けた悲しみの連鎖、絶望の旅も、もう終わる。少女達の強い意志が、終わらせる── [続きを読む]

受信: 2005年12月20日 (火) 05時14分

» 魔法少女リリカルなのはA’s #12 [パズライズ日記]
初めて知った真実の重さ 時を越え刻まれた悲しみの記憶 過去の痛みは 心の中に静かに溶かして あの日 胸に灯った炎を消さないように 深い闇に消えないように 結んだ絆を守るために 今、未来へ向かう扉を開く アースラは闇の書の主が防衛プログラム....... [続きを読む]

受信: 2005年12月22日 (木) 18時32分

« 交響詩篇エウレカセブン 第35話「アストラル・アパッチ」Astral Apache | トップページ | Canvas2~虹色のスケッチ 第12話「無邪気なエバーグリーン」 »