« 2006春アニメ | トップページ | .hack//Roots 第3話「Join」 »

ARIA The NATURAL 第3話「その 流星群の夜に…」

アバン、「冬も終わりだというのに、未だとっても寒い」ので、力が入って肩が凝るからと、アリスに肩揉ませる藍華「ポニ男がだらしないから寒いんじゃないの?」わはは.

そして、今回の主役アル登場.静かで落ち着いた店に連れてってくれると聞いて期待する藍華.着いたのは、きのこなべ屋、渋いねぇ.
意外に年上なアル君、暁やウッディと同じくらい?

流星群観測会、待ち合わせ中に髪型チェックの藍華、微笑ましいですねぇ.ぎゃーす2連発、わはは.

広場には、イカ焼き、たこ焼き、とうもろこしの屋台.きのこ鍋といい、イタリア風町並みに和食の屋台ってのは、ミスマッチの妙?

アルの言葉に突っ込みきれない藍華、灯里が口を開いてくれたので「二人とも恥ずかしい科白禁止!」わはは.

暗いので危ない水路側を歩いてくれたアルに、藍華の心の声「そういうとこ、ちょっと反則かも」、うんうん.

姫屋関連の建物の屋根に上ろうと言う藍華.はしごを先に上れと言われて聞き返すアルに、「あたし達からじゃ、パンツ、丸見せになるでしょ」、前作第4話を思い出しますねぇ.
しかしまぁ、アルもこういうところは気が回らないんだ.

期せずしてアルと二人っきりになり、ドキドキの藍華の心の声「あれ、あれれ?」
そこにたくさんの流れ星、いやぁ、ろまんちっくぅ.
「ぜんぶアル君のせいよ」、ツン、ですか?

「他の建物の屋根に行ってたの」「やーねー」に「「親父ギャグ禁止!」」灯里にまで突っ込ませるとは、アルもなかなか.

ラストの藍華「恥ずかしい科白禁止!」そして「なんかこう、そのいろんな(略)アレな感じも禁止!」、わはは、ツンデレ決定.

藍華の心の声がとても面白く、微笑ましかった今回でした.

|

« 2006春アニメ | トップページ | .hack//Roots 第3話「Join」 »

アニメ・ARIA The NATURAL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ARIA The NATURAL 第3話「その 流星群の夜に…」:

« 2006春アニメ | トップページ | .hack//Roots 第3話「Join」 »