« 京四郎と永遠の空 第七話 彷徨いの哀歌 | トップページ | セイントオクトーバー 第8話 ロリ熱投!何故なの?あなたと超ボーリング! »

ProjectBlue 地球SOS 第7話 遊星人の罠! インビンシブル号応答せよ![前編]

二人の窮地を救った銃声、「そこまでだ!」
ジェームズのこのセリフ、ガンパレを思い出しますね.

G反応機関停止の原因、どんな破壊手段も受け付けないエンゼルヘアー.
でも、偶然ロッタがひっくりかえしたお盆からこぼれた塩で消滅というお約束.
塩が効くのはナメゴンだけかとおもいきや、ねぇ.

さて、ビリーとペニーは、ジェームズの支援で、塩を持って宇宙へ.天才少年二人に危険な仕事やらせるとは.いいんかい?
と思っていたら、ちゃんとそういう議論がありました.

今度は4足歩行兵器が登場.なんだか巨神兵みたいで.打ち上げ直後に攻撃され爆発するロケットに、「許しはしない、許しはしないぞ!」とマシンガンを撃つ大尉.
あなたはドズル? ここはソロモン?
しかしまぁ、案の定こっちは囮でした.

父親の無事を確認して、ビリー「分かってるさ、分かってるけど、眼鏡が曇って、前が見えないんだ」、いいですねぇ.

ばらまいた塩で世界、そしてインビンシブル号の動力復活.敵の歩行兵器はG放電とやらで殲滅.空を抑えられたら、地上兵器は弱いですよねぇ.

ところで輸送機のコクピット燃えてましたが、どうやってジェームズは生還したのかな?
ひょっとして予備のボディに記憶と人格を移したとか.

|

« 京四郎と永遠の空 第七話 彷徨いの哀歌 | トップページ | セイントオクトーバー 第8話 ロリ熱投!何故なの?あなたと超ボーリング! »

アニメ・ProjectBlue 地球SOS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ProjectBlue 地球SOS 第7話 遊星人の罠! インビンシブル号応答せよ![前編]:

« 京四郎と永遠の空 第七話 彷徨いの哀歌 | トップページ | セイントオクトーバー 第8話 ロリ熱投!何故なの?あなたと超ボーリング! »