« 京四郎と永遠の空 第十二話 永遠(えいえん)の空(くう)(終) | トップページ | ProjectBlue 地球SOS 第12話 超兵器出撃!地球最期の戦い![後編](終) »

ProjectBlue 地球SOS 第11話 超兵器出撃!地球最期の戦い![前編]

迷宮機関にもラジオ人間が浸透し、正気のメンバーは地下の秘密格納庫へ集合.そこにあったのは最終兵器「ユニバースナイト」、おお、かっちょええ.

スチムソン教授自らが作ったのがマーガレット.彼女をオリジナル・インファーベルと呼ぶバグア遊星人は、宇宙に送り出されたインファーベルが、時空のひずみによって地球上での時間経過よりもはるかに長大な時間をかけて、高度に進化してきたものということでした.まぁ、この辺はあまり深く考えなくても.

ぐずぐず言ってるペニーを殴る大尉.「相手の気持ちなんて関係ねぇ、大切なのは、お前が彼女を助けたいって思うかどうかだ!」「頼られた以上は、最後まで責任を果たすのが、男ってもんじゃないのか」
流石、いいこと言うねぇ.

目が覚めたペニー、スチムソン教授の「シノニムのすみかに託す」というキーワードを手がかりに調査をはじめる彼.つきあわされる大尉.とほほ.

ユニバースナイトで出発する一行に、お弁当を配るロッタ.ビリー「なんだよ、僕だけじゃないのか」と残念がったところに、包みの中に手紙を見つけて気分復活.青春だねぇ.

でも、ラジオ人間の妨害によってハッチが開かず、ユニバースナイトは出撃不可能.ビリー「彼ならやってくれるかもしれません」「彼?」「ええ、僕の相棒です」
一方のペニーは大尉に手伝わせて、教授の残した言葉「シノニムの住みか」を調べてますが、こっちも「こんなとき、あいつがいてくれたら」
お互い、信頼してますねぇ.いいなぁ.

発進口ハッチへ向かう大尉.立ちふさがるのは銀髪の怪人.手に汗握りますな.
とうとう怪人を倒し、ハッチを開け、ユニバースナイトが発進する中、タバコをくわえて火を点ける大尉.「頼む、ジェームズ、地球を」で、落ちるたばこ.松田勇作みたいですねぇ.

シノニムとは黒アリの学名.そして教授の発見した新種のアリの巣に、偶然、つまりお約束で光が当たって、映し出されるエレメントXの構造式.
そこへ何やら賊が侵入し、国連事務総長のもとに連れてこられたペニー.なんと、事務総長は降伏すると言い出す始末.

まだまだ盛り上がりますねぇ.

|

« 京四郎と永遠の空 第十二話 永遠(えいえん)の空(くう)(終) | トップページ | ProjectBlue 地球SOS 第12話 超兵器出撃!地球最期の戦い![後編](終) »

アニメ・ProjectBlue 地球SOS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ProjectBlue 地球SOS 第11話 超兵器出撃!地球最期の戦い![前編]:

« 京四郎と永遠の空 第十二話 永遠(えいえん)の空(くう)(終) | トップページ | ProjectBlue 地球SOS 第12話 超兵器出撃!地球最期の戦い![後編](終) »