« 魔法少女リリカルなのは 第六話 わかりあえない気持ちなの? | トップページ | 魔法少女リリカルなのは 第八話 それは大いなる危機なの? »

魔法少女リリカルなのは 第七話 三人目の魔法使いなの!?

A’sであった、時刻と場所のテロップ、今回初めて出てきました.

さて、デバイスでの封印ならず、素手でジュエルシードを捕まえるフェイト.なんとか押さえ込むものの、倒れる彼女を抱え、なのは達を睨み付けるアルフ、こわいな.
でも彼女はフェイト第一、というかフェイトのことだけを考えているんでしょうね.

そのアルフ「心配、するか? あの人が」、フェイトの母親に含むところがありそうですな.

なのはの行く手に立ちふさがる暗雲.美由希の修行シーンとのカットインといい、演出がいいですよね.

さてアースラ初登場.そう、今回から、場所がいろいろになるから、テロップがでてきたんですね.

今回のアイキャッチ、かっちょええですな.

「時の庭園」にて、プレシアからお仕置きを受けるフェイト.やだなぁ.
「いったい何なんだ!」とご主人様の母親に疑念を抱くアルフ.見ているこっちもその通り.
「知ってたら、絶対に止めてたのに」というアルフに、あくまで母親を弁護するフェイト.やっぱり、やだなぁ、こういうの.リアルにDVの構図じゃないですか.

修復したバルディッシュに「頑張ったね、偉いよ」とフェイト.同じく修復したレイジングハートに、なのはも「また一緒に、頑張ってくれる?」「All right, my master」
おお、初めてなのはのことを「主人」と呼びましたよ.
二人にとってデバイスは、単なる道具ではなく、信頼できるパートナーであることがよく分かりますね.

「私が勝ったら、ただの甘ったれた子じゃないって分かってもらえたら、お話、聞いてくれる?」、A’sに至るまで、これがなのはの基本ですね.

激突する二人を止めたのはクロノ.やぁ、ユパ様みたいだ.

「ディバイン!」「Buster」が良かった。」、あれは燃えましたねぇ.

|

« 魔法少女リリカルなのは 第六話 わかりあえない気持ちなの? | トップページ | 魔法少女リリカルなのは 第八話 それは大いなる危機なの? »

アニメ・魔法少女リリカルなのは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少女リリカルなのは 第七話 三人目の魔法使いなの!?:

« 魔法少女リリカルなのは 第六話 わかりあえない気持ちなの? | トップページ | 魔法少女リリカルなのは 第八話 それは大いなる危機なの? »