« 魔法少女リリカルなのは 第一話 それは不思議な出会いなの? | トップページ | 魔法少女リリカルなのは 第三話 街は危険がいっぱいなの? »

魔法少女リリカルなのは 第二話 魔法の呪文はリリカルなの?

のっけから派手なアクションですねぇ.「Standby Ready, Sealing」、まだまだレイジングハートは、A’sみたいに、自分の言葉は話さないんですね.

ジュエルシード封印騒ぎの翌朝、ユーノとの自己紹介で「普通に名前を呼んで、普通にお話しして」、なるほど、「名前を呼ぶ」というのは魔法の基本ではありますね.

そしてアリサ、すずかと話すなのは.「嘘はついてない嘘はついてない、ちょこっと真実をぼかしただけ」、わはは.

授業中も(?)念話でユーノと話すなのは.意外に器用ですね.さすが理数系は得意、と言われるだけのことはある.
困っている人がいて、助ける力があるなら、迷ってはいけない、確かにそのとおりで.

帰宅途中に、カード、もといジュエルシードの気配を感じる二人.起動パスワードが長くて覚えてない、というピンチに、勝手に「Standby Ready, Setup」
これは、なのはの潜在力の為せる業か、それともレイジングハートの意志か?

「レイジングハート、お願いね」「All right」
やぁ、話しましたよ.やっぱりパスワード無しで起動したのはレイジングハートの意志かもしれない.

これがベタな演出だと, 思わず声に出してしまったり立ち上がってしまったり, 授業に集中できず突然指名されて慌てたり, となるところですが」、なのははドジっ娘ではなさそうですもんね.

ところで水野さんの感想を見ると、同時期に「うた∽かた」「神無月の巫女」「Φなる・あぷろーち」と、そうそうたるラインナップ.懐かしいなぁ.

|

« 魔法少女リリカルなのは 第一話 それは不思議な出会いなの? | トップページ | 魔法少女リリカルなのは 第三話 街は危険がいっぱいなの? »

アニメ・魔法少女リリカルなのは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少女リリカルなのは 第二話 魔法の呪文はリリカルなの?:

« 魔法少女リリカルなのは 第一話 それは不思議な出会いなの? | トップページ | 魔法少女リリカルなのは 第三話 街は危険がいっぱいなの? »