« School Days 第七話 前夜祭 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第21話 決戦 »

School Days 第八話 学祭

かがみ@らき☆すた第20話の科白ではありませんが、誠のどこにモテ要素があるのかまったくもって不思議.

刹那「私が伊藤の気持ちを確かめる」「もうあまり時間がないから」、何のタイムリミットが? と思っていたら渡仏ですか.前回の物置みたいな部屋はそれだったんですね.

もう誠に近づかないで、という言葉.でも、肝心の誠の気持ちが、なぁ.
「切ないんだ、世界」とキスして押し倒して、ほんとに欲望だけな人だよ.

言葉は言葉で、誠の腕にしがみついて、自分の胸の谷間を見ている彼に「そのうち、じかに触らせてあげます」、別れるどころの話ではないぞな.

誠「俺って最低」、へぇ、それなりに自覚はあるんだ.

「休憩室」って、学園祭でラブホまがいのことをしてたんかい.

一方その頃、妹とゾンビとメイドの客引き合戦は大騒ぎに.
刹那は、着ぐるみ部隊を編成して「状況開始!」
「私もでる」と、自分専用の「まーくつー」の着ぐるみを着用.わはは.
オペレーションAA、それはメイド部隊の「絶対領域解放!」、わはは.
ここだけは笑えました.

誠に渡仏を告げ、自分の代わりに世界を見て、という刹那.でも、入学当時、泣かされていたところに、「あのとき助けてくれて、嬉しかった」.びみょーにフラグたってたんですか.片付け終わって、寝こける誠に、思い出だから、と、キスする刹那.それを見ていた言葉.
またぞろ話がややこしく...

EDは再びCooRieさん.

|

« School Days 第七話 前夜祭 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第21話 決戦 »

アニメ・School Days」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: School Days 第八話 学祭:

« School Days 第七話 前夜祭 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第21話 決戦 »