« School Days 第三話 すれ違う想い | トップページ | School Days 第五話 波紋 »

School Days 第四話 無垢

七海ってば、どこにケータイしまってんだか.この作品は、何気ないところで、すごく思わせぶりな画になりますよね.

恋愛小説を読みふける言葉に、「したんだー!」と心.鋭いね.
一方その頃、誠は「恋人ができるって、きっと凄く楽しいことだろうって思ってたんだけど」、ほんとに「なんだかなぁ」

屋上で言葉とキスしている誠.ふにふにって、胸を触ってますが、嫌がられて「がんばるっていったじゃないか、あの時」と、つまんなさそうな誠.
ほらね、焚き付けちゃってるじゃん.

言葉に相談された世界、「そーいうこと」になってもいいシチュエーションをうっかり聞いたらば、ヨーロッパで二人で乗馬してて雨宿りしてって、そら一介の高校生には無理だよね.
一杯喋って喉かわいちゃった、って、延々聞かされていた世界も災難ですよねぇ.

要はえっちなことがしたい誠に、練習相手になって特訓してやる、という世界.いや、それはますます話をややこしくする方向では.
「あくまで練習なんだから」って、ツンデレですか?
公園で練習、そして子ども達に発見されるオチ.わはは.

結局、二人が向かったのは例の屋上.恋人同士の手の握り方で、髪を触って、抱き寄せて、耳元でささやく.「世界、好きだ」と言われて動揺の彼女.「服の上からなら、許す」って、誠を増長させてしまいますがな.
じっくり触っているうちに、がまんできなくなる誠.それはそうだよね.

いよいよなところで、メール着信音に邪魔されましたが、どこまでいくのか、こっちもどきどきしちゃいましたよ.

こんどまた特訓の続きを、って、別れてからの世界の表情がなんとも.
そして、帰りがけに言葉にばったり会う誠、そんな二人を見る世界の表情が、やっぱりなんとも、切なすぎる.
はたして彼女は、最初に誠と世界の仲をとりもったとき、こんなに苦しい思いをしなければいけないと、気付いていたのでしょうか?

EDはyozuca*さん.あぁ、今回の話の内容にぴったしな曲調.

|

« School Days 第三話 すれ違う想い | トップページ | School Days 第五話 波紋 »

アニメ・School Days」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: School Days 第四話 無垢:

« School Days 第三話 すれ違う想い | トップページ | School Days 第五話 波紋 »