« 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話 Pain to Pain | トップページ | Φなる・あぷろーち 第3話 大激突!!愛と野望の龍虎! »

School Days 第九話 後夜祭

Radio School Days 第8回(2007/8/24配信分、刹那役井本恵子さんゲストの回)より、コーナー「誠の国から」冒頭にて、
世界「ごめん誠もう遠くにいってもらっていい?」
刹那「おまえはもう要らない」
言葉「あたしももう、駄目です」
いやまったく、どわははは.

キスの件で刹那を問い詰める言葉.なんだかんだで彼女も、誠と出会って、強くものを言えるようになってきたのでしょうかね.

二人でケーキを作る誠と世界「あーん」に、光「バ、バカップル」、いやまったく.

そして気になっていた「休憩室」って、榊野学園の伝統だったとは.教師にばれてないのか? 盗撮してるっぽいし、この後、さらにトラブルの種になりそうな.

言葉に声をかける泰介に「私、誠君の彼女ですから」と言い張る彼女.そこまでこだわる理由がどこにあるんでしょうね.メール20件も出してるし、だんだんとストーカー風に.

一方その頃、当の誠は世界のお尻をナデナデ.しつこい彼に、さすがの世界も急所蹴り.いやぁいい気味だ.

やっぱり乙女は誠に気がありました.誠の方は意識してなかったようですが、フォークダンスに誘われて「こうして見ると、加藤もけっこう」、あげく、据え膳食っちゃうし.さらにヤルだけやって振ってるし.まったくもって鬼畜.

CM前の光の衝撃の一言「伊藤さぁ、いま教室に彼女が来てんだけど?」、その正体は心でした.そして心の友達の卯月「複雑な事情なんですね、大人ですね」、なんか鋭いですが、この娘も危ない恋愛とかしてそう.

後夜祭のフォークダンスを自分と踊るかどうか、念を押す世界.煮え切らない誠.
さっきは自分からお尻触って休憩、とかいってたのに、いざ世界がくっついてくるとうっとうしそうな誠.最低だなぁ.

なぜか演劇鑑賞の刹那.「この世界を傷つける気なんて、微塵もなかったんだ」「もしそれを聞くものがいなければ、何をやっても良いというの?」、自分に言い聞かせているのか、それとも誠に言っているのか、意味深な科白ですねぇ.

言葉に「あいつは君を裏切ってる」と告げ、抱きしめる泰介.「私、誠の彼女なんだよね?」に、やっぱり煮え切らない誠.なんだかあっちもこっちも大変なことに..

挿入歌は桃井はるこさん、EDは栗林みな実さん.

|

« 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話 Pain to Pain | トップページ | Φなる・あぷろーち 第3話 大激突!!愛と野望の龍虎! »

アニメ・School Days」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: School Days 第九話 後夜祭:

» School Days 後夜祭 [ドリームハンター麗夢のファンの日記]
誠が世界の腰を撫でまわしてたくせに乙女と休憩室でえっちなことを 誠はただのけだも [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 04時23分

« 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話 Pain to Pain | トップページ | Φなる・あぷろーち 第3話 大激突!!愛と野望の龍虎! »