« H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第七刻 「ほたる」 | トップページ | 1/144 イージスガンダム »

true tears 6話 それ…なんの冗談?

始まった当初はもうちょっとマイルドな話かと思っていたら、なんだか大変なことになってきましたよう.

急に冷たい反応する愛子を、いぶかしがる眞一郎と三代吉.そして、自分ではなく眞一郎が愛子の買い物に付き合った事を知ってしまう三代吉.うわぁ.
三代吉の差し入れに愛子が思い返すのは、出会いからのこれまで.「私、バカだよね」、そうですね、なるべく早くにはっきりさせたほうがいいと思うぞ.

悩む眞一郎に、手作り弁当を差し出す乃絵.なんだかちょっと、彼の心が傾き始めたような.
しばらくほっといてくれ、という彼に、いつまで、と聞き返す乃絵.あ、ふくれた.かわいいですねぇ.

唐突に比呂美を誘う乃絵の兄貴.「好きなものを、好きでいられなくなるって、きついよな」に、はっとなる比呂美.あんがい似たもの同士?

約束の日曜日、出かけようとしたところに、乃絵が眞一郎のベルトを持ってるのを見つける兄貴.ちょっと預かっただけと言われて、ホッとしてるのがなんとも.

今回の兄貴、乃絵の気持ちは、本人が気付いていないことすらも、手に取るように分かる、とか言ってますが、ということは、妹の恋敵である比呂美を、眞一郎から引き離そうという魂胆か?
眞一郎と乃絵がつきあう、と聞かされて驚く比呂美に、ニヤリとする兄貴.やっぱり挙動不審.

比呂美を問い詰める眞一郎に、自分たちが異母兄妹かもしれないことを告げる比呂美.ほんとに「なんの冗談?」ですよ.いやな予感があたっちゃいましたよ.

愛子と三代吉もなんだかドロドロしてきたし、ベルトして歌うたいながら料理する乃絵だけが、救いだなぁ.

|

« H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第七刻 「ほたる」 | トップページ | 1/144 イージスガンダム »

アニメ・true tears」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: true tears 6話 それ…なんの冗談?:

« H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第七刻 「ほたる」 | トップページ | 1/144 イージスガンダム »