« 1/144 イージスガンダム | トップページ | ARIA The ORIGINATION 第7話 その ゆるやかな時の中に… »

true tears 7話 ちゃんと言って、ここに書いて

「ありえなさすぎてギャグのレベル」、いやまったく.

悩む眞一郎の力になろうとする乃絵.拒絶されて、今度は比呂美と取っ組み合いに.
ここまでになってようやく、その気持ちに思い至る眞一郎と乃絵本人.顔赤らめて逃げ出す乃絵がなんだかいじらしいですねぇ.

踊りの稽古の帰り道、愛子と一緒のところに現れる乃絵の兄貴.自分が比呂美とつきあったから、妹とつきあえ、という彼.うわあ、屈折してるな.

乃絵が気になっていたことを改めて確認する眞一郎「好きだな、多分」、そして乃絵も「恋をしたらしいの」.うん、初々しくていいな.
学校で声をかけられて、慌てて逃げる乃絵、追う眞一郎.すっかり逆転しましたな.
何の用かと聞かれて、「乃絵が好きだ!」 おお、今回のサブタイトルは、二つのセリフをくっつけてたんですね.

言われたとおり、石を並べて文章を作る眞一郎.幸せで「今、泣きたいわ」と言う乃絵.涙は出ていないけど.

比呂美への思いを断ち切り、乃絵と付き合うことになったと告げる眞一郎に、突如キスする愛子.「あたしのことも見てよ、お願いだよ」、こっちのほうがサブタイトルっぽいような.

しかしまあ、三代吉とのことが片付いていないのになぁ.眞一郎にとっては驚愕続きですね.

|

« 1/144 イージスガンダム | トップページ | ARIA The ORIGINATION 第7話 その ゆるやかな時の中に… »

アニメ・true tears」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: true tears 7話 ちゃんと言って、ここに書いて:

« 1/144 イージスガンダム | トップページ | ARIA The ORIGINATION 第7話 その ゆるやかな時の中に… »