« H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第十二刻 「H2O」(終) | トップページ | true tears 12話 何も見てない私の瞳から… »

キミキス pure rouge 第24話 ……and meet again(終)

一輝ストーリーと光一ストーリー、ついでに柊も、それぞれにいろいろありましたね.

瑛理子を捜す一輝に、ちょっと寂しそうな菜々.お兄ちゃん子ですねぇ.

学園祭を二人で回る結美と光一.でも、浮かない表情、そして繋がない手.うわぁ、なんだこれは.

忘れ物を光一が取りに戻って、一人になった結美に遭遇する摩央.お姉ちゃん卒業、と結美にバトンタッチの握手する摩央.この光と影の演出が、いろいろ深読みさせてくれますねぇ.

一方その頃、甲斐と光一もばったり遭遇.いまの光一が、自分と付き合ってた頃の摩央と似ていることを語り、光一の背中を後押し.

前回、しっかり振られて吹っ切った明日夏は、公園に佇む瑛理子を発見.「怖いの、好きになればなるほど」と言う彼女に、「そっか、こりゃほっとけないわよねー!」と納得し、こっちはこっちで、瑛理子を後押し.

どっちもいい人だ.

映研の片付けを手伝う恵、柊にキャンプファイヤーに誘われて、いったんは突っぱねるけど「良いわよ、別に」、見事なツンデレじゃあないですか.

キャンプファイヤーを並んで見ていても、もう気持ちは一緒ではない光一と結美.第13話ラストのときの約束を「守れない」という彼に、「ずっと見てたから、真田君の気持ち、わかっちゃった」、うわぁ、切ないねぇ.

あの給水塔の上で瑛理子を見つける一輝「どこにいたって、俺が必ず見つけるから」、最後は一輝からキスしましたよ.いや、すっきりしました.

一方、結美と別れて走り出した光一は、摩央を見つけて、もう一人にさせない、と自分の気持ちを告白.そしてキス.ラストはそれぞれに花火を見上げるみんなでした.

人の気持ちはどうにもならないところがあるから、光一のことはそういうものだと思うけど、結局第1話冒頭の出会いが本当だったんですね.だから最終回のサブタイトルが、第1話のリフレインになっているわけだ.

甘いというより、切なくてほろ苦いラブストーリーでしたね.泣けるかどうかはともかく.
そして案の定、ネット上には「光一しね」の嵐.第13話ラストの感動はなんだったんだ、って感じかな.
でもきっと、明日夏も結美も、一輝より光一より、良い人に出逢えるよ.

|

« H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第十二刻 「H2O」(終) | トップページ | true tears 12話 何も見てない私の瞳から… »

アニメ・キミキス pure rouge」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キミキス pure rouge 第24話 ……and meet again(終):

« H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第十二刻 「H2O」(終) | トップページ | true tears 12話 何も見てない私の瞳から… »