« 狂乱家族日記 第8話 「やさしい死神の作り方」 | トップページ | クリスタル ブレイズ EPISODE・09 »

狂乱家族日記 第9話 「神と死神の宴」

三番の肩を持つ凰火におカンムリな凶華.このラブコメはなんなんだ.

「死ぬほど嫌い合っているのに、とっても仲良さそうに見えるのは、僕の錯覚でしょうか」、ある意味、似たもの同士ってやつですか?

ゴミ捨て場におっこちてきた三番と凶華、まるで三流アクション映画だな.そういやスターウォーズにこんな場面がありましたね.

魂だけの存在、精神寄生体、魔族ヴァネッサが人間になりたいと願い、記憶を奪われた.それが凶華の出自.
その跡を継いで、ことあるごとに比較されて逆恨みした妹のオデッサが起こした騒動.ようやく事態が理解できました.

そのオデッサの面倒をみているスィーアに、「苦労するのが分かっていても、離れられないのは何なんでしょうね」と凰火. 苦労する者同士、わかり合っているところが面白い.

オデッサに操られた三番に、絶対絶命の凶華.すんでのところで助ける凰火.おいしいところ、持ってくぅ.

「きさまは凰火を愛してなんかいない、ただ凰火に嫌われたくないだけだ!」
「化け物だからって、それで凰火がおまえを嫌いになると思うか? そんなことも分からずに凰火を愛しているなどと」
「凶華、もしかしてそれ、自分に言ってます?」
仮面を外した三番と会う凰火、聞き耳たてている凶華.「きききすなんてー、凶華様もまだしてないのにー!」、わはは. さっぱりラブコメだよぅ.

EDは千花、次回は第7話と同様に番外とのこと.

|

« 狂乱家族日記 第8話 「やさしい死神の作り方」 | トップページ | クリスタル ブレイズ EPISODE・09 »

アニメ・狂乱家族日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 狂乱家族日記 第9話 「神と死神の宴」:

« 狂乱家族日記 第8話 「やさしい死神の作り方」 | トップページ | クリスタル ブレイズ EPISODE・09 »