« クリスタル ブレイズ EPISODE・12(終) | トップページ | 2008春アニメ感想 »

狂乱家族日記 第11話 「雹霞の初恋」

アバン、古河パンですか?

死んだけど復活した雹霞の作り主3人のうちの一人.ついでにもう一人は凰火と死神三番の話で出てきたDr.ヘル. こっちもまたいつか登場するのかな?

パン屋の娘さんを見て、脳の奥がちくりとするという雹霞、銀夏に相談.相手としては適切だよね.人物評価はしっかりしてる雹霞.

「何が起こるの分からないのが人生」
近づいた優歌をのみこんでしまう雹霞、わはは.

パン屋の娘は、かつて自分が心を通わせた少女の妹と知り、ハイパーモードな感じで大活躍の雹霞、かっこええ.

いろいろ吹っ切れて、街を旅立つ娘さん=切子を、「なまえをよんで」見送る雹霞.いいですねぇ.

EDは凶華.TVKの雹霞EDの方が、今回の話に合ってたかも.
次回はまたまた番外扱い.そして今回はプチ凶華軍団が登場した回でもありました.

|

« クリスタル ブレイズ EPISODE・12(終) | トップページ | 2008春アニメ感想 »

アニメ・狂乱家族日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 狂乱家族日記 第11話 「雹霞の初恋」:

« クリスタル ブレイズ EPISODE・12(終) | トップページ | 2008春アニメ感想 »