« とらドラ! 第9話 海にいこうと君は | トップページ | とらドラ! 第11話 大橋高校文化祭【前編】 »

とらドラ! 第10話 花火

前回のヒキで、寝られなかった竜児と大河.実乃梨を怖がらせ格好つける作戦に暗雲が.
結局、北村や亜美まで巻き込むことになりましたが...

竜児も認める実乃梨の手際の良さ.「なんだい、高須きゅん!」わはは.
認めて貰えて、内緒ごとができて、竜児的には盛り上がる展開ですねぇ.

でも、亜美の色仕掛けに動揺する竜児.おお、揺れてる(胸が).煮え切らない彼に拗ねる亜美.青春ですねぇ.

実乃梨を誘い出す北村に大河「あの口車かっこいい」、あばたもえくぼ、ってね.

「暗いよ狭いよ怖いよー」「どこかで聞いたような台詞だな」わはは.
でも、実乃梨が北村の後ろに隠れてる時点で、竜児は負けてないか?

一つ目の仕掛けはこんにゃくではなく油揚げ、竜児「そうだった、北村って頭はいいけど」亜美「アホなのよね」、わはは.

はぐれてしまって二人きりの竜児と亜美.「あたしが必要?」論理が飛躍する彼女でしたが、竜児がマジに怒ったので、 実乃梨は彼に合わない、という亜美.なんか、彼女が報われる可能性はあるのでしょうか?

結局のところ、騒ぎの張本人は「犯人は私だ!」「で、共犯はこいつだ!」って、実乃梨と北村でした.実はホラー好きな実乃梨、 周囲に恐がりをアピールしておけば、みんなが楽しませてくれる、名付けて「まんじゅう怖いメソッド」、なるほどね.

花火を見つめるそれぞれの表情が、それぞれに切なかったなぁ.

|

« とらドラ! 第9話 海にいこうと君は | トップページ | とらドラ! 第11話 大橋高校文化祭【前編】 »

アニメ・とらドラ!」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とらドラ! 第10話 花火:

« とらドラ! 第9話 海にいこうと君は | トップページ | とらドラ! 第11話 大橋高校文化祭【前編】 »