« とらドラ! 第10話 花火 | トップページ | とらドラ! 第12話 大橋高校文化祭【中編】 »

とらドラ! 第11話 大橋高校文化祭【前編】

夏休みを謳歌した若者たちに嫉妬するゆりちゃん先生.まぁ、そんなもんだよね.

なにやら学校側との交渉で燃えている生徒会.二日間開催を諦めてでも実現したいことって、なんでしょうね.

文化祭実行委員になっていた春田の提案、メイド喫茶にチャイナ服.なんかどっかで聞いたような、あかね色の展開.
実乃梨のメイド服はいつもバイトで見てるからチャイナ服、と思ったけど、ギニューパッドを作らなくちゃいけないから拒否する竜児.わはは.
北村の提案はコスプレ喫茶ですか.やっぱりどっかで聞いたような、あかね色の展開.

大河のジャージを繕う竜児に、「また甘やかして」と嫉妬する亜美、「やつらも元気よのう」と見守る実乃梨.それぞれですなぁ.

鳴り続ける大河の携帯.実の父親をくそじじい呼ばわりし、インコちゃんが覚えちゃいました.それにしても、「いぼじ、いたい、 いたがゆい」、さすがすぎです後藤さん.

コスプレ喫茶に反対する女子たち、一方で鼻血が出るほど、おばけ屋敷をやりたい実乃梨.そんな大騒ぎに、「させない、させてあげない」 と壊れてるゆりちゃん先生.わはは.
結局、うかつものの春田が多数決でなく、くじ引きにしたので、プロレスショー(ガチ)になってしまいましたとさ. あかね色じゃありませんでした(しつこい).

父親に生活費の口座を止められた大河、なぜか竜児が会うことに.軽い感じの親父さんなので、一緒に暮らしたいとか、 やりなおしたいとか、再婚相手とは近々別れる、とか言ってましたが、なんだか浮気性の男の台詞のような.

名誉挽回すべく、春田が書き上げたのは、亜美が主役で、大河が敵役な台本.喜ぶ亜美、わはは.

生徒会長の実現したかったのは、クラス対抗戦、というかその景品.教室に冷蔵庫やエアコン、トイレ電源使用に、スーパー割引券. 最後のを喜ぶのが竜児だけってのが面白い.

父親をいらないゴミと呼ぶ大河に、「うちの親父なんかどんだけ望んだって帰っちゃこねえ!」、そうですね. さすがにそれを聞いて父親に会う大河.
でも「良かったんだ、絶対、だろ?」さて、どうでしょう?

次回予告、燃え尽きてるゆりちゃん先生.実乃梨がアレ被ってたの、これの伏線だった?

|

« とらドラ! 第10話 花火 | トップページ | とらドラ! 第12話 大橋高校文化祭【中編】 »

アニメ・とらドラ!」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とらドラ! 第11話 大橋高校文化祭【前編】:

« とらドラ! 第10話 花火 | トップページ | とらドラ! 第12話 大橋高校文化祭【中編】 »