« とらドラ! 第14話 しあわせの手乗りタイガー | トップページ | とらドラ! 第16話 踏み出す一歩 »

とらドラ! 第15話 星は、遠く

いつもとは違った意味で様子のおかしい北村.なんでしょね.

「泣き叫べば救ってもらえるって思ってる奴は、幸せだね」.こういう、素を見せてる時の亜美が、とても良い感じなわけですよ.
そして実乃梨も、そんな亜美のことを「そういう私たちの幼稚さに、辛抱強く付き合ってくれてるんだよ」って、こっちも、 なんて良い娘なんだろう.

でも、竜児に「優しい」と言われて急にムキになる実乃梨.自分のことを「傲慢で、ずるい」って言うなんて、なんでしょね.

生徒会長になりたくない、という北村に、最初は助長するようなこと言ってた大河でしたが、彼の寝顔をみて反省し、「苦しいのや、 悲しいのや、何に悩んでいるのか、何も気づくことできなかった.ほんと、だめだ」
あげく、冬の星座を見上げて竜児と語り合い、「見えない真実を知るには、後どれくらい必要なんだろう」、せーしゅんですねぇ.

実乃梨の「まんじゅう怖いメソッド」を思い出し、北村をやる気にさせようという大河と竜児.何をするのかと思いきや、 「この逢坂大河が生徒会長に当選した暁には、この学校を乗っ取り、貴様らの高校生活を鮮血の記憶とともに、モルグに葬り去ってくれる」って、 ヒールになるってことですか?

|

« とらドラ! 第14話 しあわせの手乗りタイガー | トップページ | とらドラ! 第16話 踏み出す一歩 »

アニメ・とらドラ!」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とらドラ! 第15話 星は、遠く:

« とらドラ! 第14話 しあわせの手乗りタイガー | トップページ | とらドラ! 第16話 踏み出す一歩 »