« とらドラ! 第15話 星は、遠く | トップページ | とらドラ! 第17話 クリスマスに水星は逆行する »

とらドラ! 第16話 踏み出す一歩

大河の立候補宣言に、わざとらしく騒ぐ春田たち.クラス全員がグルでしたか.そして先生も巻き込むことに.それにしても、 キャッチコピーが「地獄の使者」、チラシが「魔契約の書」って…

そこまでしても、乗ってこない北村.もうすぐ留学する現会長のことが好きで、彼女がいなくなるのなら会長になっても意味がない、 って思ってしまったと語る彼に、竜児「望んだとおりにはならねぇよなぁ」、切ないねぇ.

締め切りまで30分なのに、まだ立候補届を提出していない北村に「その足を踏み出す以外に、何があるんだよ!」 と立候補用紙をたたきつける会長.かーっこいいねぇ.
残り時間は後2分、「一番盛り上がる所に現れるんだな、スーパースターは」、いやまったく.

自分だけが候補となった演説会で「俺は、会長が、あなたが、好きだー!」って、告白する北村.こういう無謀さも、青春だよなぁ.

はっきり応えない会長のところに、木刀を持って殴り込みをかける大河.「その臆病さが、卑怯さが、北村君を傷つけたんだー!」に、 「てめえに私の何がわかる!」、それって本作のテーマの一つですよね.第2話の電柱蹴り倒すシーンを思い出すなぁ.
まったくもう、どいつもこいつもほんとに切ない.

それはそうと、実乃梨とすれ違いざま、「罪悪感は無くなった?」とつぶやく亜美.なんでしょね.

|

« とらドラ! 第15話 星は、遠く | トップページ | とらドラ! 第17話 クリスマスに水星は逆行する »

アニメ・とらドラ!」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とらドラ! 第16話 踏み出す一歩:

« とらドラ! 第15話 星は、遠く | トップページ | とらドラ! 第17話 クリスマスに水星は逆行する »